イベント報告

2023年度 「道南の城館探訪」3 五稜郭

2023/10/27-29に「道南の城館探訪」と題し毎年恒例の旅行会を開催、北海道道南の城館や史跡を2泊3日で巡りました。
案内講師は阿部和彦氏(日本城郭史学会委員)。
③五稜郭
安政2年(1855年)日米和親条約による函館開港に伴い箱館奉行が新しい奉行所として築城した西洋式の稜堡式平城。
明治元年旧幕府軍榎本武揚らは五稜郭を占拠。翌年新政府軍は旧幕府軍への攻撃を開始(箱館戦争)、激戦が展開される。5月に入り、新政府軍は函館市街、四稜郭、五稜郭などを取り巻く形になり5月11日を最後に戦争は終了。18日には旧幕府軍は投降する。
(参考:国別 城郭・陣屋・要害・台場事典)

五稜郭1

五稜郭タワーから見た全景

五稜郭2 馬出(半月堡)内の石垣

馬出(半月堡)内の石垣

五稜郭3 馬出(半月堡)から本塁入口付近

馬出(半月堡)から本塁入口付近

五稜郭4 本塁の石垣

本塁の石垣

五稜郭5 門番所付近

門番所付近

五稜郭6 箱館奉行所付近見隠塁

箱館奉行所付近見隠塁

五稜郭7 五稜郭2復元された箱館奉行所

復元された箱館奉行所

五稜郭8 北側裏門の橋

北側裏門の橋

PAGE TOP