2019年10月度 秋の探訪旅行会 復元竣工の首里城ほか沖縄の城と聖地めぐり

恒例の秋の旅行会、今年度は復元竣工された首里城、聖地の久高島、修築された今帰仁城、海に臨む具志川城などをめぐります。

  • 月日:2019年10月25日(金)・26日(土)・27日(日)
  • 集合:羽田空港出発ロビー(集合7:45)
  • 予定コース
    • 10月25日(金)
      羽田 ー 那覇空港ー首里城・玉陵墓ー円覚寺ー浦添城(ようどれ館)ー識名園ーホテル(夕食は懇親会食)
    • 10月26日(土)
      ホテルー今帰仁城(石塁が修築)ー座喜味城ー勝連城(崩壊石垣が修築)ー中城城(石塁を修築)ーホテル
    • 10月27日(日)
      ホテルー安座真港〜〜〜久高島(船にて往復)ー沖縄ワールド(昼食)ー糸数城ー具志川城ー沖縄空港ー羽田(20:35着)解散
  • 費用
    一人約140,000円前後(参加人数により変動、宿泊シングル部屋希望は4,320円が加算。飛行機往復代金・貸切バス代・連絡船代・宿泊費・食事代6回<26・27日の夕食は各自で>・傷害保険代・入場料・資料代など)
  • お申込み・お問い合わせは日本城郭史学会事務局まで

日本城郭史学会の旅行会
当会の旅行会は、1995年当時発掘調査を手掛けていた鴫山城や九々布城など南会津の現地見学会を旅行会として開催したのがはじまりで、毎年1回開催しています。今年で25年目になります。見学地は当会で吟味の上決定し、現地での移動は貸切バスを使用、各見学地では当会会員や現地博物館の学芸員などが説明をします。車の運転が苦手な方、一度に複数箇所の城をめぐりたい方にはおすすめです。

PAGE TOP